Drop 降りてきた神 59

あらっ!すっかりお話に夢中になっていたら、もう新大阪だわ!
ちょっとお店に予約をいれてきますね。


優しく微笑む女性は、お母さんぐらいの年齢かな・・・いや、もうちょっと上かな。
両親は韓国の人だって言ってたけど、やっぱり日本で生まれ育つと、話し方も柔らかいんだな・・。

新幹線の窓から見える景色は、あの日と同じだった・・・
何度も降りた新大阪駅・・・みんなでカレーを食べたり、たこ焼きを食べたり・・・
いつもチャンミナは俺の横にいて、俺がこぼしただの、手で食べただの・・・


ユノヒョンはどうしてちゃんと出来ないんですか!
勝手に僕のたこ焼き食べないでください!ユノヒョンのはそこにあります!
だって、チャンミナのたこ焼きの方が美味しそうだったから・・・
同じです!全く・・・
ユノヒョン!ユノヒョン!・・・・


ユンホさん、ユンホさん・・・


・・・あっ、すみません、ちょっと懐かしいなって・・・


関西にもいらしたことがあるの?


はい・・・日本はいろんなところを回りました。最初は辛い事ばかりでしたが・・・
でも、でも、僕にはいい思い出がいっぱいあります。楽しかったことも、嬉しかったことも・・・
日本は本当に、俺たちに優しかったです。


ユンホさんには、大事なお仲間がいらっしゃるのね。


はい・・・大事な人たちがたくさんいます。
みんな、俺を支えてくれる、大事な大事な仲間であり・・・家族です。


素晴らしい気付きね。

気付き?

ええ、自分以外の人に大切にされたら、相手の事も大切にしたいと思うでしょう。

はい!

でもね、一番大切にすべきは誰だか分かる?

両親とか・・・子供とか・・・家族ですか?

そうね、家族はとても大切ね、でもね、もっともっと大切な人がいるのよ。
それはね、自分自身よ。


自分・・・自身・・・


そうよ、誰かのために頑張るってとても素敵なことだけど、相手から見ると、
自分のために相手が我慢をしたり、辛いのを堪えて頑張っているのを見ると
逆に辛くなるのよ。

私はね、自分はいいから、自分さえ我慢したら・・・というのは、傲慢なんじゃないかな・・・そう思うの。それは、本当に周りの人のためになっているのかな?自己満足なんじゃないの?って。

ユンホさんを大切に思う人達は、ユンホさんに幸せでいて欲しいんじゃないの?
笑っていて欲しい、一人で背負わず、みんなで分かち合って、みんなで前に進みたいって
そう思っているんじゃないかしら?

俺は・・・俺はそこまで思ってもらえるほど・・・


ユンホさんが周りの人を大切に思うように、ユンホさんの周りの人たちもきっと、
ユンホさんの事が大切なんじゃないの?
一人で苦しんでいるユンホさんを観るのは、やっぱり辛いし、苦しいと思うわよ。

でも、こういう体験も大切だから、今はとことん、自分と向き合って見たらいいと思うわよ。
地獄を観るなら、とことん下まで見ればいい。一番下まで行ったら、後は上るだけなのよ。

奈落の底、って言葉ご存知?

ならくって・・・舞台などで使われている、あの奈落ですか?

あらっ、お若いのに詳しいのね!
そう、あの奈落はね、もとは仏教用語で、地獄に落ちる事を言うのよ。

地獄・・・・
もし、この世の地獄があるとしたら、それは間違いなく今だ・・・
チャンミナを傷つけ、大切な家族まで巻き込んで・・・
今まで大切にしてきた人達を悲しませ、俺は・・・俺は・・・何もできない無力なリーダーだ。
俺のせいで、あんなに輝いていた東方神起の名を貶めてしまい・・・
俺の力が足りなかったから・・・俺がちゃんと守れなかったから・・・


そうですね・・・確かに、今は地獄の底にいる気分です・・・


ユンホさん、良かったわね!


良かった?


ええ。地獄の底の底まで行ったら、後はね、這い上がるしかないのよ(笑)
中途半端に悩むより、トコトン地獄を見てしまえば、あとはもう怖くないのよ。
だって、そこから下は無いから。

ユンホさん、あなたが自分で感じるように、きっと今が奈落の底だと思うの。
だから、誰とも話したくない、
誰にも見られたくない、誰とも会いたくない・・・心も体も強張るのは当たり前。

でもね、ここが奈落の底だとしたら、後は這い上がればいいだけでしょ?

でも、どうやって・・・ここまで落ちてしまったら、もう上がるなんて・・・

一人で上がろうとするから、出来ないって思うのよ。
下を向いてばかりじゃ、蜘蛛の糸は見えないものよ。
あなたを天に導いてくれる、光り輝く蜘蛛の糸がね。

蜘蛛の糸・・・?

あらあら、お節介が過ぎたようね(笑)
もう名古屋に着くわね。降りる準備をしないとね。

ユンホさん、悩む時は悩む、でも、食べる時は食べる!
何事もね、切り替えは大事よ。

一つの思いにずっと囚われているとね、すぐそばにある大切なものを見落としたりするものよ。

すぐそばの・・・大切なもの・・・

そう、例えば、あなたをちゃんと愛してくれている、たくさんの人達とかね。

俺を・・・愛してくれている人達・・・

そうよ、どうやら、すぐそばにもいらっしゃるようよ(笑)

えっ・・・



別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Drop 降りてきた神 58

ユンホさん、日本には何度もいらしてたの?

あ・・・ちょっと仕事で・・・

そうなの、随分、懐かしそうに見てるから。

はい、日本はとても大好きな国です。日本の食べ物も、日本の文化も・・・
でも、僕は日本の人が、人の温かさが大好きです。

そういってもらえると、日本で生まれた私としてはとても嬉しいわ。
ユンホさんは、日本の食べ物では、どんなものが好きなの?

あっ、福岡のもつ鍋は大好きです!後は、ラーメンも美味しいですし・・・イチゴ!
福岡のあまおうってイチゴは、今まで食べたイチゴの中で、一番おいしかったです!
あとは・・・北海道のカニやエビも美味しかったし・・・

ふふ、ユンホさん、食べ物のお話になったら、急に元気になったわね(笑)

あっ・・・すみません・・・

いいのよ、若い人はどんどん食べて、どんどん動かなきゃ!

ところで、ユンホさんの夢ってどんな事なの?

夢・・・ですか・・・・
前はありました。とても大きな夢が。でも、今は・・・正直、見えなくなっています。
俺の心も未来も・・・闇の中にいる感じで・・・
正直今は、何も感じられないんです・・・


ユンホさん、卵焼きはお好き?


えっ?卵焼きって、あの、お母さんが作ったりする卵焼きですか?


そう。


大好きです!
母が作る卵焼きはとても甘くて・・でも、隠し味に塩が入っていて、
余計に甘さが引き立って、大好きな味です。
でも、チャンミナのうちは、卵焼きの中に野菜が入っていたり、海苔やキムチが入っていたり・・・
いろんな卵焼きがあるんだな・・・って驚きました。
日本のだし巻き卵も好きです!ほんのり甘くて柔らかくて・・・優しい味で大好きです!

卵焼きって、基本は卵でしょ。でも、その中に何を入れるかで、味は大きく変わるでしょ?
ユンホさんのお母さんの卵焼きを思い出して・・・砂糖だけだと甘すぎるけど、塩が一摘み入るだけで、塩がアクセントとなって、味は全然変わるのよ。
人生も同じ。


若い時はね、いろんな事を経験した方がいいのよ。
それがいろんな味になって、その人の人生の味を豊かにするのよ。

甘いも辛いもあるからこそ、卵焼きは美味しくなるの。
ユンホさんは辛いと感じる事も、きっと後になってみると、人生という卵焼きを
複雑ないろんな味を出してくれる、ユンホさんの為になる経験になると思うわよ。

人はね、経験して初めて知るものなのよ。
体の痛みも、ケガをしないと分からないでしょう?人の心の痛みも同じよ。
痛みを知るからこそ、人は優しくなれるし、痛みを癒してあげたいって思うものなのよ。

そしてね、自分の中の闇を知るからこそ、

光を知るのよ・・・・

光と闇は一つのものなのよ。

太陽と月のように


別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 57

遠い昔・・・ですか?

今でこそ、この天界は落ち着いていますが、
遠い昔、この神の世界も、今の人間界同様、たくさんの争いがありました。

当時、父なる天の神から後継の任を受け、神界に君臨していたのがKINGでした。
しかし、それぞれに母神が違うとはいえ、信頼していた弟神がその座を狙い、心優しいKINGを騙し、KINGの体はバラバラにされ、ナイルの川に流されました。

それを嘆き悲しんだ妹の女神は、光の天使達と共に、兄神であるKINGの細胞を拾い集め、KINGの形を創り直し、凶暴な弟神から守るため、入り口が固く閉ざされた黄泉の国へと隠しました。

しかし、それに気づいた弟神が怒り狂い、黄泉の国を滅ぼそうと攻め込んできました。

その際、もう一人の優しい末の弟神は、戦わないという自分の誓いを破り、
兄神であるKINGを護るため、生涯一度の戦いを天の神に願い出ました。

鳥の姿となって空中から自分の兄神達と激しく戦い、KINGの体と引き換えに、
光を司っていた片目を失ってしまいました・・・

もともと弟神の目は、片目が太陽、もう片目が月、
太陽と月の光を持って、兄神であるKINGの片腕として仕えていました。

それを知ったKINGは、嘆き悲しみ、自分のために片方の光を失った弟神に光を戻すため、
自らの魂を「太陽」と「月」の二つに分け、失った光の代わりに「太陽の分身」を
末の弟神に分け与え、自らは太陽神としての魂を封印し、「月の魂」となって、
黄泉の国へと下ったのです。

勝利したとはいえ、大切な兄神の体を傷つけ、心優しき末の弟神の片目を奪った
戦いの地であったエジプトを離れた妹神は、
太陽の力が最も強い東の地へと逃れ、「倭姫」として転生して、大和の国で
兄神の傷を癒す、清き川と森に囲まれた地を探し、「伊勢」を選びました。

その時、道案内をしてくれたのが、猿田彦殿という人間でしたが、
彼はその功績を認められ、特別に天使の一人として転生しましたが、
今回のKINGの転生を知り、自らまた、人間に転生し、今でもKINGを護っています。

もしや、あの体の大きき者が・・・

はい、今、人間界でKINGと紫の大天使を護っている者こそ、猿田彦殿の生まれ変わりです。

倭姫はその後、黄泉の国と伊勢とを繋ぎ、そこにKINGの魂を移し、自分もまた、
終生、KINGの魂守りとして、「倭姫命」として、伊勢の女神となりました。

しかし、乱れたままの神界を立て直さなくて行けなかったため、
他の天界にいた私たち大天使が集められました。

私たちはまず、黄泉の国に封印されてしまったKINGの魂を鏡に映し出し、
その幻魂をKINGの空体に移し、弟神の魂を紫の大天使として転生させ、
これまで大天使と天使によって護ってきました。


では・・・KINGの真の魂は・・・・

今も、東の地に大事に護られています。

そろそろ、私の分身が、KINGをその地へと導くはずです。




別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 56

ここは・・・どこだ?

誰だ? 俺の魂の中に闇を入れたのは・・・
俺は・・・黄泉の国で静かに眠りにつきたいのに・・・・
邪魔する者は・・・誰だ・・・・

534873.jpg 


大変です! 赤の大天使殿、KINGの空体が振動しています!
これは、KINGが苦しんでおられるという事ではないのですか?


大丈夫です。
KINGの魂は今、人間界にて最大の経験を積んでいる途中。

か弱き人間の体では苦しいこともありますが、それを乗り越えて初めて、
KINGが望まれた魂の成長を手にできるのです。

今KINGは、己の中に広がる闇と闘っています。
光そのものであるKINGの魂にとって、闇は相反するもの。苦しいのは当然です。

しかし、闇を取り込むことで、光はより強くなります。
そして、闇があるからこそ、光は光として存在し、光があるからこそ、闇が生まれます。
つまり、光と闇は本来、一つのもの。

陰と陽のエネルギーにすぎません。

もともと、光の集合体であるKINGが、真の光を見つけ出すために人間界に降りたのです。
再度、真の光を見出すには、人間としての闇を知らなければなりません。



しかし、これほどまでに苦しそうな表情は・・・

534875.jpg 

大丈夫です。あなたたちは、ここでKINGの空体を見守っていなさい。
ここは、人間である今のKINGにパワーを送り続ける空間。
あなたたちが乱れれば、人間としてのKINGの生命体にも影響を与えてしまいます。

それは分かっていますが・・・・ここ数日のKINGの苦しみようは、これまでの比ではありません!

ここでの時間と、人間界の時間は違います。
ここでの数日は、人間界では数カ月、時には数年にも及びます。

では、それだけ長い間、人間であるKINGは苦しまれているということに・・・


だからこそ、あなたたちをここに呼んだのです。
KINGといえど、今はか弱き人間。
あなた方は神に仕えし存在。
父なる天の神が認めたKINGのために、今はただ、ここでエネルギーを送ってください。

そんなに心配しなくても大丈夫です。
KINGは間もなく、私の分身と共に、本体の魂が眠る地へと向かいます。


本体の魂?


そうです。東の聖なる地に、KINGの荒魂と和魂が隠されています。


荒魂と和魂?では、今人間界に降りているKINGの魂は・・・


鏡に映し出されて表に出ている幻魂です。

鏡・・・? 何のために?


もともと、KINGの魂は、荒魂と和御魂、つまり、太陽と月から構成されています。
しかし、今はそれがバラバラに分けて隠されています。


なぜバラバラに隠されているのですか?


それは、遥か遠い昔、KINGが自分で決めた事です。
戦いや裏切りで失った大切な光を取り戻すために・・・
再び、太陽と月が一つになり、

己の力で、真の絶対神となるために。







別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 55

初めまして、チャンミンと言います。
あの・・・お忙しいのにすみません・・・あっ、その前にひつまぶし、とっても美味しかったです!
ありがとうございました。


チャンミンさん、日本でも活動してらしたから、ひつまぶしも食べた事があるんですね。
美味しく食べてもらえて、叔母も喜びます!


叔母さん?

はい、このひつまぶしは、名古屋に住む叔母が遊びに来てくれて、主人も私も大好きだから、たくさん持ってきてくれたんです。引っ越したばかりなんだから、お隣さんにも持って行きなさい!って(笑)

叔母さん、優しい方なんですね・・・

単にお節介なんですけどね(笑)とても優しい叔母です。
日本生まれなんですが、両親は釜山出身で、今回も、せっかく韓国に来たんだからと、
ソウルからそのまま釜山でお墓参りをしてから船で福岡経由で帰国したんですよ。
飛行機ならあっという間に帰られるのに。

あの・・ひつまぶしと一緒に入っていた写真なんですけど・・・あれは・・・

ああ、あれは、伊勢市にある伊勢神宮に仕える神宮会館に飾ってある絵です。
太陽は天照大御神を、月は弟神の月読命を表わした絵です。


僕、昔、あの絵が書かれたチラシをもらったことがあって・・・お守り代わりに持っている人もいるって聞いて・・・

あら、よくご存じね!あの絵はとてもパワーが強いですし、何より、あの絵が飾られている場所のエネルギーが凄いので、日本では若い女性もたくさん訪れてるんですよ。
叔母の親友が古くから伊勢神宮に仕える一族で、ご主人はこの絵が飾られている神宮会館の館長さんで、私もよく泊まりに行きましたよ。
大食堂に飾られたこの絵が大好きで、個室で食べるより、大食堂で食べたい!って、いつもお願いしていました(笑)

この絵には、姉君である天照大御神と弟君である月読命の、もう一つの神話が隠されているんですよ。


もう一つの神話?

ええ、これは私が叔母のお友達から聞いた、特別な物語。だから、ほとんどの人は知りません。
黄泉の国で眠りについた「月のミコトであるKING」と、それを目覚めへと導く太陽の女神つまり、「東の神」の物語です。

眠りについたKINGと、それを目覚めさせる東の神・・・・

はい、太陽は東の神、月は黄泉の入り口・・・月黄泉とは、あの世の世界の入り口。
エジプトでは「オシリス」と呼ばれる神です。

黄泉の神であるKINGが太陽の神に導かれ蘇る時・・・

蘇る時・・・どうなるんですか?


それは、教えられないのよ(笑)だって、このお話自体、人に話しちゃいけないって
何度も言われてるから。
でも、KINGでるツクヨミは、赤い光に導かれ、この世を治める神へと進化していくのよ。

赤い光・・・レッドオーシャン・・・・

KINGが目覚めるスイッチ、それが、あの伊勢にあるって聞いたけど・・・
所詮、神話ですからね(笑)


伊勢・・・・

ソウルと日本で、何かが動こうとしていた。





別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 54

お兄さん、韓国の人かな?

えっ?

いえね、私は生まれは日本なんだけど、親が韓国人でね、どんなに顔を隠していても、
何となく同じ国の生まれの人は分かるものなのよ(笑)

うまく笑えなくなってから俺は、外に出る時は大きなマスクと眼鏡、帽子が手放せなくなっていた。
話しかけられるのを避けるため、いつも下を向き、出来るだけ目立たないよう気を付けていたが、
日本で聞いた母国語に、俺の心は温かさを取り戻していった。


はい・・・光州で生まれて、今はソウルで仕事をしています。

あらっ!私もつい最近、ソウルに行ってきたのよ。姪っ子の旦那さんが転勤でソウル勤務になったから、たまには遊びに行こうと思っていってきたばかりなのよ!
その後、釜山の祖父母のお墓参りをして、船で福岡に入って、これから自宅に帰るところなの。

お兄さんは・・・何て名前?

あっ・・・チョン・ユンホです。

ユンホさん?素敵なお名前ね!
ユンホさんはこれからどこに行くの?ご旅行かしら?

あっ・・・「イセ」という街に行こうかと思って・・・
でも、日本の地理はよく分からなくて・・・とりあえず、名古屋に行って・・・

伊勢?! まあ偶然! 私、名古屋に住んでいるの。
ユンホさんが地理がよく分からないなら、ご案内するわよ!
でも、こんなおばさんと一緒じゃご迷惑かしら?

とんでもないです!とても有り難いです!
俺、歩くのは得意なんですけど・・・電車の乗り換えとか苦手で・・・
ぜひ、案内してください!見たい絵があるんです。

どんな絵かしら?

これです・・・・
俺は、太陽と月の絵が描かれたチラシを見せた。


ああ!神宮会館の食堂にある絵ね!これは凄くいいわよ!
じゃあ、伊勢では、神宮会館に泊まるといいわね。
私のお友達が伊勢にいるから、予約しておいてもらうわね。
それと・・・今からじゃ神宮会館の夕飯の予約は出来ないとおもうから、
名古屋でおばさんと一緒で悪いけど、いつも行くお店があるから、そこで夕飯食べましょう!
せっかくこんな素敵なお若い方と一緒できるんだから、ぜひご馳走させてね!

いえ、それじゃ・・・

若い人が遠慮なんてしちゃだめよ!
いつでも笑顔でいなさい。それだけで人生は明るくなるのよ。

じゃあ、お店の予約しておかなきゃ・・・
蓬莱軒、蓬莱軒っと・・・どこに書いたかしら・・・あった!
ここね、熱田神宮の入り口にあって、ひつまぶしがとても美味しいのよ。

ひつまぶし!?

ええ、鰻は大丈夫?

はい!ひつまぶし、前に食べて・・とても美味しかったです!

それは良かったわ!うちの姪っ子も大好きで、ソウルに行ったとき、
たくさんお土産で持って行ったのよ。あまりにたくさんで、お隣さんにもおすそ分けしてたわ(笑)



日本とソウルで、点と点が少しづつ、繋がっていた・・・




別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 53

長殿、KINGが人間界に降りてから結構な時間が経っています。
KINGのような強力な魂が、人間というか弱き魂の容れ物の中でこんな長時間、耐えられるのですか?

KINGの魂の前で大声を出すな!
o0400022514032469027.png 

観ろ!KINGの眉間に皺が・・・

KINGは今、どういう状態なのですか?かなりお苦しそうですし、隣の部屋の紫の大天使様も
エネルギー数値が低下しています!
これでは、お二人とも人間として、耐えられなくなります!


まったく、いつもここは過保護だな!

青の大天使殿! 全くあなたは・・・ちゃんとKINGをお護りしてるんですか?
いつもいつも、チャラチャラと・・・


ほお~天界でも、人間界の言葉を随分使うようになったんだな~チャラチャラって(笑)

全く・・・なんであなたのような性格の持ち主が大天使になれるのか、私たちには理解できません。

お前たち、いい加減にしなさい!畏れ多くも、KINGの魂の前でおわすぞ!


大丈夫です。KINGには、私の分身たちを行く先々に配しました。

赤の大天使殿!

KINGにとって、今は最も成長の時期です。
闇など持った事のないKINGが、初めて魂の弱さ、闇の恐ろしさを体験しているのです。
自分の中に闇を持つことは、光の偉大さを知る最大のチャンスです。
もともと光でしかないKINGにとって、今回は最大の学びです。

しかし・・・

大丈夫だっつーの!俺がちゃんと、光へと向かうよう、ヒントだしておいたからな。


はあ・・・青の大天使殿、今回ばかりは、あなたに感謝します。
私の分身達は、うかつにKINGには近寄れませんので・・・今はあなたが頼りです。
でも、KINGが日本に行けば、必ず私の分身たちが護ってくれます。
それは、ペンという存在だけでなく、最も身近にいる、スタッフとしても配しておきましたから。

なあなあ、赤の大天使!お前さ、韓国にもしっかり分身を入れてるだろ?

何のことでしょう・・・

「ユノ・ユノ」をいつも守ってるあの体の大っきいやつ・・・天界の大御所だろ?

何のことでしょう・・・


まあ、いい。俺にしたら、それはどうでもいいことだし、KINGを魂ごと守ってくれる存在はありがたいしな。人間でいる以上、守ってもらわねーと、いくらKINGでも、耐えきれないからな。


大丈夫です。
KINGも紫の大天使も、これからが目覚ましい成長を遂げていきます。
今は辛くても、見守ることが、お二人のためです。




日本へと向かう船で、偶然会ったあの女性は、俺の顔を見るなり一言、

ユノさん・・・闇に支配されないで。あなたは一人じゃないです。

あなたは愛されています。
だから、心の闇を光で浄化してきてください・・・

そう言って、俺にあることを進めてくれた。


そうだ・・・ちょっと前から、その兆候は現れていた。
昔負った古傷のように、俺の心の奥深くにあった心の闇は、静かに、そして確実に
俺の心を蝕んでいた。そしてそれは、外にも表れだしていた。

鏡に映る俺の顔は表情がなく、無理に笑おうとする俺の意思に反し、
細かな痙攣が広がるだけだった。

気付かれてはいけない、こんなこと、絶対に気付かれてはいけない。

必死に動かそうとするほど、俺の筋肉は引きつったように動くだけで、
それは強張ってしまった俺の心そのものだった。



別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 52

久しぶりに、懐かしい日本の味を食べたからか、僕の心はちょっとだけ温かくなった。
辛いこともたくさんあったけど、でも、日本のペンはいつも温かかった。
もちろん、母国のペンは大事だし、ずっと僕たちを支えてくれている。
こんな分裂状態の今だって・・・・

でも、日本のペンはいつも変わらず、僕たちを包んでくれて、僕たちを気遣ってくれる。
日本人は相手が嫌がることをしない、というのは本当なんだな・・・
言わなくても通じるっていうのは、残念ながら韓国ではあまりないからな・・・
ここでは、言わないと通じないし・・・。

懐かしいな・・・

そうだ!あの写真・・・前に僕が見た絵と同じ写真がどうして入っていたんだろう・・・


お母さん、僕にってひつまぶしを届けてくれたお隣さんって、今家にいるかな?

あらっ、どうしたの?


いや・・・ひつまぶしのお礼も言いたいし、一緒に入っていた写真の事をちょっと聞きたくて・・・


写真?どんな写真が入っていたの?


前に僕が、日本の地方都市で見た、神様と馬の絵の写真と、太陽と月の絵の写真なんだけど、
ちょっと気になることがあるから・・・話を聞けたらな・・・と思って。


じゃあ、お母さんがお礼のついでに、家に来ていただけないか聞いてみるわ。それなら、チャンミンンも安心でしょう?

ありがとう・・・そうしてもらえると助かるよ。


・・・あの絵を見た時のユノヒョンの青ざめた表情・・・なんだったんだろう・・・
5つの星、2頭の馬、太陽神、太陽と月・・・

ふふ、何か、ユノヒョンを思い出させるキーワードばかりだな・・・

ユノヒョン・・・どうしてるかな・・・

僕が実家に帰って、一人でいるのかな・・・

ちゃんとご飯、食べてるのかな・・・

洗濯も、掃除も・・・ユノヒョン、一人で大丈夫かな・・・

東方神起・・・どうなるんだろう・・・

僕は・・・僕はどうしたいんだろう・・・

僕たち、どこに向かって進めばいいんだろう・・・

KINGは・・・

KINGは、今の僕に何って言うのかな・・・

また、お前は何をしたいんだ?どこに行きたいんだ?何を見てるんだ?

そう聞くのかな・・・

KING・・アクセスしてみようかな・・・



今日18時に、チャンミンソロのティーザー出るようですね(^^♪
5659.jpg 

5660.jpg 

o0480027114032612148.jpg 

o0480027114032612147.jpg 
もう、お二人のソロ曲、本当に楽しみです~( *´艸`)

皆さま、チケット戦争は落ち着かれましたか?
私はこの2日間、パソコンとスマホが手放せませんでした(;^_^A
何とか、14公演入手出来ましたので、今回もしっかりと観て、お伝えしたいと思います。

別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 52

あの・・・教えていただきたい事があるのですが・・・
少し、お話しできますか?

はい、大丈夫ですよ。
今、東方神起は大変なようですね・・・
私はあまりTVは見ないんですが、貴方とぶつかった後、駅でチラシを見て、
東方神起って名前を知りました。
あの時の貴方の表情が気になって・・
それからずっと、TVで東方神起が出ていたら見るようにしていました。


ありがとうございます。
あの時、俺がもらったカードには、崩れる5本の柱と、一緒に進む2頭の馬が書いてありました。
でも、せっかくいただいたのに、俺、無くしてしまって・・・
あの時のカード、覚えていらしたら、意味を教えてください・・・
何か、何か進むためのヒントになるんじゃないかと、そう思って、日本に来たんです。


誰かに、日本に行けと言われたんですね?


えっ?

その人は、貴方をずっと守っている存在であり、貴方と思に進む存在でもあります。


俺と・・・進む?


崩れた柱は元には戻りません。それが何かは、貴方も分かりましたよね?
だとしたら、次は進むべき時期が来たという事です。
それが、女神と共に進む2頭の馬です。

女神と共に・・・2頭の馬俺という事ですか?

はい、貴方と共に進む、もう一人のメンバーがいるはずです。
貴方には、それが誰かは分かっているはずですよ。


でも、でもチャンミナは・・・実家に戻って、このまま引退する可能性もあります。
こんな酷いことになるなら・・
この先も、チャンミナの笑顔が消えてしまうことはたくさんあると思います。
だったら、このまま東方神起の事は忘れさせた方が、チャンミナのためなんじゃないかって・・・

ユノさん、貴方はどうなんですか?

俺・・・俺にとって東方神起は、俺そのものです。
東方神起ではない俺なんて、もう考えられません。
俺は、東方神起のユノ・ユノなんです。
ユノ・ユノという一人の芸能人として生きていくなんて、俺には無理です。

でも、チャンミナは違う・・・あいつはずっと、普通の暮らしを望んでいました。
今なら、そこに戻ることが出来ます。
俺と一緒に、東方神起として生きて欲しいなんて・・・言えません・・・


貴方は一人ではないですよ。
馬は2頭いました。そして、その横には、共に進む太陽神、天照大神がいました。

アマテラス・・・?

はい、日本の最高神であり、太陽の神です。
日本は日出国、世界の極東・・・
東の太陽神に導かれ、東方神起は復活するでしょう。


貴方と、そして、チャンミンさんと2人で。

俺と、チャンミナの2人で・・・東方神起が復活する・・・


はい。
そのために、貴方は今、日本に来たのです。
太陽神に導かれ。
ここに行ってください。ここに、あなたとチャンミンさんを繋ぐものがあります。

伊勢・・・それが、俺が行くべき場所





皆さま、いかがでございましたか?
私は、自力で当たったのは札幌と京セラ28日のP席のみで、
あとは見事に散りましたが、友達やお仲間、読者様のおかげで、現在9公演、ゲットできました。
残り5公演、シリアルやYahooで、ゲットします!(言霊言霊(^^♪)



別室blog「秘密の月の部屋」はこちら




ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 51

帽子を目深に被り、俺は電車と船を乗り継いで、日本へと向かった。
飛行機なら2時間で行ける懐かしい国、日本が、今はとても遠い。


いつも優しく俺たちも迎えてくれた、ビギストがいる国・・・
努力をしっかりと評価し、一度信頼を結ぶと、強い絆で俺たちを包んでくれた国・・・
遠く陸地が見えてきたので、俺は帽子をもう一度目深に被り直し、デッキへと向かった。


いろんな想いが胸に押し寄せ、俺はあれだけ好きだった日本でさえも、
顔を上げて観る事が辛くなっていた。


デッキへと通じる扉を開け、デッキに出ようとしたとき、下を向いていた俺は、
一人の女性とぶつかってしまった。


あっ、すみません!大丈夫ですか?

こちらこそすみません、忘れものしちゃって・・・あっ!
あの・・・もしかしたら・・・東方神起のユノ・ユノさんですか?


えっ?あっ・・・・


あっ、覚えてないですよね、あの時と違って、すっかり大スターですもんね!
私、前に一度、あなたとぶつかった事があって・・・
あっ、日本語、ダメでしたね・・・

あっ、簡単な会話でしたら、今は大丈夫です・・・


そんな偶然があるんだろうか・・・・
俺を日本へと向かわせたのは、あの日、あの街で見たカードと絵。
しかし、あまりの忙しさの中で、俺はそのカードも絵も無くしてしまい、記憶も薄れかかっていた。
でも、町の名前だけは憶えていたから、何とか行けるんじゃないかと思い、
ただその町の名前だけを頼りに、日本へと向かったのに・・・


あの!あの時、俺、カードと絵をいただいたのに、無くしてしまって・・・
あの時の・・・あの時の絵と同じになってしまいました・・・

輝く5つの星、カシオペアと、崩れ落ちる5本の柱・・・
俺の中に、あの時の思い出が一気に蘇ってきた。



決して満足できるようなステージではなかったけど、あの頃は楽しかった・・・
仲間がいて、みんなでお弁当を分け合って・・・
辛い環境に不満や不安もあって、喧嘩も良くしたけど、

いつか必ず、武道館に、いや、東京ドームを真っ赤に染めて、ドームツアーだ!!
そう言って、みんなで夢を語り合い、がむしゃらに前だけを見て走っていた・・・

そういえばあの頃、初めて食べたひつまぶしの美味しさに感動したよな・・・
あの頃の俺たちには、ひつまぶし弁当なんて高くて、そう簡単には買えなくて、
スタッフさんにもらったのを、チャンミナと半分こして・・・

チャンミナが大きな口でバクバクバクバク食べるもんだから、
俺が慌てて、急いで食べようとして喉に詰まっちゃって・・・
あの頃は・・・

チャンミナ、笑顔だったな・・・



昨日のV LIVEご覧になられました?
o1200090014031634942.jpg 
何ですか~デビューしたての高校生みたいなユノのお顔!!( *´艸`)
本当に30歳を超えた、特級戦士だった方なのでしょうか~(*´ω`*)

528605.jpg 

ひゃあ~!!チャンミンがヒョンに見える~!!
ユノ・・・可愛すぎで、萌え転がってしまいました~!!

528577.jpg 
もう・・・お二人が楽しいなら、世界は平和です!!

ブロマンス、バンザイ!!


今日は運命の当落発表・・・

やった~!!チケット当たった!!!これで一安心!
早く観たい~(*''▽'')楽しみ~!! (言霊、言霊!!)



別室blog「秘密の月の部屋」はこちら




ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プロフィール

とむにーママ

Author:とむにーママ
ユノとチャンミンを心から愛し、東方神起の世界観を大切に、SMファミリーも交えた物語のblogです。恋愛はほぼありませんが、いろんな時代、設定で、どんな言葉が生まれるのか、お楽しみいただければ幸いです。お二人をタローデパリで分析した「秘密の月の部屋」もアメブロで掲載中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
43位
アクセスランキングを見る>>
訪問者