Drop 降りてきた神 49

チャンミナ、今日のステージはさ、歌やMCより、今のような笑顔を一番大事にしてみたらいいよ。

笑顔ですか?

ああ、ペンはさ、一生懸命なチャンミナも見たいと思うだろうけど、でも、好きな人の笑顔は
一番嬉しいと思うよ。
どんなに完璧なステージでも、お前が辛そうだと、ペンも辛いと思うよ。


ペンはお前の笑顔を見たいはずだ・・・


KING・・・

ん?どうした?


いえ、今の言葉、前もユノヒョンに似た人に言われたから・・・

俺に似た人?そんな奴、SMにいたか?

いえ、全然関係ない人なんですけど・・・

何だ、ヒョンはちょっと寂しいぞ!俺以外に、チャンミナが頼りにしている人がいるなんて・・


ぷっ! ユノヒョンって、時々子供みたいに可愛いこと言いますよね(笑)

何だよ!俺は真剣に言ったのに!大体俺は可愛いんじゃない!


はいはい!ヒョンはカッコいいんですよね(笑)

そうだ!分かればいい!
とにかく、今日は、ペンに笑顔を見せることを一番にしてみたらいいよ。
チャンミナの中で、見えていなかったものが観えるかもしれないぞ。


はい・・・



笑顔か・・・僕はヒョン達みたいに上手に笑えないし・・・
大丈夫かな・・・


東方神起さん、お願いします!

はいっ!


笑顔のヒョン達に隠れるようにステージに立った僕は、いつものようにヒョン達の顔を見ると、
ユノヒョンが僕を見て何かを囁いた。

??

エガオエガオ!

いつもなら、ステージの後ろを見たり、ヒョン達を見ている僕だけど、ユノヒョンの言葉に背中を押されるように、

深呼吸をして、最前列の一人の女の子を見て、精一杯の笑顔を作って、言った。

こんにちは、チャンミンです・・・今日は来てくださって、あの・・・
あの、ありがとうございます。

ああ・・・やっぱりこんなつたない日本語じゃ・・・と思った瞬間、

その女の子は真っ赤な顔で、胸に抱いていたウチワを僕に向けて振ってくれた。

そこには、一生懸命に作ったであろう、ハングルで、僕の名前が書いてあった!

僕が慣れない日本語なのと同じように、彼女も慣れないハングルで、一生懸命に作ったであろうウチワを見た時、僕の中でKINGとユノヒョンの言葉が蘇った。


ペンは、お前の笑顔を見たいはずだ・・・


僕のつたない日本語を一生懸命に聞いてくれて、僕のぎこちない笑顔に喜んでくれて、
僕の歌に合わせて、ウチワと共に、パールレッドのペンラを振る彼女を見た時、

何のためにここに立っているのか、誰に向かって歌うのか、それがはっきりと観えた。
韓国も日本も、ペンは同じように、僕たちを見ていてくれている、
だったら、僕はもう迷うことはない。
評価されるかされないかではなく、今目の前にいるペンのために、この子の心に、僕の心が届くよう
想いを込めて歌えばいいんだ・・・。
大事なのは、形じゃない、心なんだ・・・・
言葉が通じなくても、心は通じることができる。


ユノヒョン、KING、ありがとう・・・
僕は大事なことに、ようやく気付くことが出来ました。


ありがとう、日本のペンのみんな・・・・
僕に、言葉より、心が通じる事の大切さを教えてくれて。




別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Drop 降りてきた神 48

いつもと変わらない朝。

韓国では僕の親友は華やかなステージに立ち、それに引き換え僕は、今日も地方の小さなステージ。
ヒョンたちも疲れと不安と不満が溜まってきているようで、楽屋とはとても呼べない狭い部屋の中は、重い沈黙が流れていた。
気分転換にと、ヒョンたちが部屋を出て行き、残ったユノヒョンは今日のステージの予定を
再確認していた。


ユノヒョン・・・・

ん?どした? チャンミナも休憩行ってきていいよ。

いえ、僕は・・・
ユノヒョン、一つ聞いていいですか?

どうした?何か悩み事か?

ユノヒョンはステージで歌う時、何を見ていますか?

そうだな・・・チャンミナは何を見てるんだ?


僕は・・・ヒョン達みたいに、可愛い子はいるかとか見てる余裕なんて無いですし、
間違えないように、ペンに失望されないように・・・そんな事ばかりで、
周りを見ている余裕は無いです・・・。


そっか・・・
俺はリーダーだから、全体を見なきゃいけない事ももちろんあるけど、
でも、俺が観てるのは「ペンの心」かな。
楽しんでくれてるかな?
今日のステージを見て、幸せになってくれてるかな?
俺の心が届いてるかな・・・
俺たちの、東方神起の心が、思いが届きますように、そう思いを込めてステージに立ってるよ。

心、ですか?

そりゃもちろん、カッコいいダンスも見て欲しいし、俺たちの歌も、もっともっと聴いて欲しい、
TVにももっと出たいし、大きなステージにも立ちたいよ。

でもな、一人を満足させられないのに、たくさんの人を満足させることなんてできない。
今日、わざわざ俺たちのために来てくれた目の前のペンに感謝して、
目の前のペンに心を込めて歌うよう、それを大事にしているかな。
一人のペンの向こうには、たくさんのペンの心がある、
そこに向けて、ペンに向けて俺はずっと歌い続けたいと思ってるよ。

確かに今の俺たちは、まだ韓国のようなステージには立てていないけど、
日本の最高峰のステージは、韓国の比じゃない。アジアでも日本は最高峰のステージが
たくさんある。
俺は、この日本で、真っ赤なレッドオーシャンで染まった東京ドームに立ちたい!



東京…ドームですか?!

そうだ、東方神起ドームツアーをやるんだよ。

そんな夢のような事・・・・


チャンミナ、夢は願い続け、進み続ければ必ず叶う、俺はそう信じてる、
そのためには、辛いと思う事や苦しいと思う事もたくさんあると思う。
でもな、努力し続ければ、必ず道は開ける、
努力は裏切らない。

今は確かに、まだまだそんな事は夢の夢かもしれない。
でも、日本の諺であるだろ?
千里の・・・千里・・・あれ?


千里の道も一歩から、ですか?


そうそう、それそれ!


全ても道はドームに通じてる!

ヒョン・・・それを言うなら、全ての道はローマに通ず、ですよ(笑)


うんうん、チャンミナはやっぱりお前は笑ってる方がいいよ!
今日も、一人一人のペンを大切に、心を込めて歌おうな!
きっと通じるよ!俺は信じてるから!


その日のステージで、僕はユノヒョンの言葉が本当だという事を知った。



ユノヒョン、あの日のヒョンの言葉は、僕の日本での活動の分岐点となりました。
一人のペンに向けて、心を届ける・・・


ユノヒョンとKINGが、だぶって見えましたよ。

S_6712538858508.jpg 

二人バージョンが~!!(*´▽`*)
早く見たいですよね~(≧▽≦)


別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 47

僕の大好物のひつまぶし・・・懐かしい日本の味だ・・・

初めて名古屋のイベントの差し入れで食べたんだよな・・・
あの時、ユノヒョンと一緒に、こんな美味しいものが食べられるなんて、日本に来て良かったな!
そう言って、二人で食べたよな・・・ふふ、ユノヒョン、僕がバクバク食べるもんだから、
慌てて口いっぱいにひつまぶし詰め込んで(笑)
喉に詰まって、大騒ぎした事もあったな・・・


今日のひつまぶし、あの時と同じで、本当に美味しかったけど、
一人で食べると、やっぱり寂しいな・・・ユノヒョンと取り合いしながら食べてた時が
幸せだったんだろうな・・・

日本は僕にたくさんの愛を教えてくれた大切な場所。
毎日辛くてさみしくて、早く韓国に戻りたい・・・
満足に日の日本語も話せず・・・
日本担当だ!って言われたくせに、僕の日本語はなかなか通じないし、やっぱり笑顔も作れなくて・・

結果の出ない毎日に不安だけが大きくなり、僕はあのサイトにアクセスしてみた。

誰かに慰めて欲しかった。
頑張ってる僕を認めて欲しかった・・・


久しぶりだな、シム・チャンミン

KING・・・僕は今日本にいます。韓国ではスターだった僕たちは、ここではただの新人です。


何だ、俺に慰めて欲しいのか?
頑張ってる僕を、ほめて欲しいのか?

・・・・

黙っているところを見ると、図星のようだな。
シム・チャンミン、お前はどこをみて毎日歌ってるんだ?
誰のために歌ってるんだ?
韓国でのように認めてもらいたいからか?

KING、僕だって頑張ってるんです。
でも、ここは韓国と違いすぎます。
僕がどんなに頑張っても、韓国のように認めてもらえません。


誰に認めてもらいたいんだ。


誰に?


そうだ、誰に認めてもらいたくて歌ってるんだ。


それは・・・日本の人達に、僕たちの歌を、ダンスをもっと認めてもらいたくて・・・


日本の人達?
何だそれ?
お前は評価してほしくて歌ってるのか?

だって、評価してもらえないと、僕たちは帰れませんし・・・


帰るために評価してもらいたいのか?


それは・・・


いいか、シム・チャンミン、お前は韓国で誰のために歌っていたんだ?
会社のためか?世間に認めてもらいたいからか?


違います!僕たちはを応援してくれるペンのためです!

韓国と日本と、違うのか?
日本にだって、お前を見に来てくれる、応援してくれるペンがいるだろう?



でも、僕は日本語もうまく話せないし、そんな僕の話を聞いてくれるはずなんて・・・


だから、お前は何を見て歌ってるんだ?
目の前のペンを、ちゃんと見てるか?


目の前のペン・・・


そうだ。お前をちゃんと見ているペンの目を見て歌っているのか?

お前が観るべきは、評価や結果じゃない。
今、目の前で自分の歌を聴いてくれている、話を一生懸命聞こうとしているペン、それこそが、
お前が観るべきものだ。

たった一人でも、お前を見てくれている、お前の歌を聴いてくれているペンの気持ちに応える事が
出来なくて、どうしてたくさんの人に聴いてもらえるんだ。

明日、一人でもいい。目の前のペンの目を見て歌ってみろ。
お前に見えていないものが観えるはずだ。


この時のKINGの言葉が、僕にとって大きな転換期となった。
翌日、KINGに言われたように、僕は目の前のペンを見ながら話し始めた。
たどたどしい日本語で・・・
そして、KINGの言った通り、僕がいかに大事なものを見落としていたのか、痛感した。
僕は、今まで何を見ていたんだろう・・・・





昨日は、北陸新幹線の中で書いて、更新しようとしましたら・・・
トンネルだらけでネットが繋がらず、書いたものも消えてしまい(◎_◎;)
その後、ずっと仕事だったため更新できませんでした。

ホテルでようやく情報をチェックしましたら・・・
images (6) 
バラエティ番組の収録だったんですね!

ユノはてぶらなのに・・・チャンミン、何が入ってるの~(◎_◎;)
どんなお話をされたんでしょうかね(*´▽`*)
放送が楽しみです~

blogがアップされた頃、私は新幹線で博多に向かっているはずなんですが、
台風に向かっていくことになるので、うまくすり抜けて福岡に着けますように(^^;
皆さんもお気をつけください。




別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村












Drop 降りてきた神 46

俺の力が足りなかったからか・・・
何が足りなかったんだろう・・・
どうして・・・どうして・・・
俺はどうすればよかったんだ・・・


ユノヤ!また一人で考えてんだろ!やめろやめろ!
お前の辛い気持ちも苦しい気持ちも、俺には想像もつかない。
でもな、俺は同情はしないぞ。お前はこんなことぐらいで潰れるやつじゃない。
お前はチャンミナと二人で復活して、東方神起をより大きくすることが使命だぞ!


ユノヤ・・・少しは食べて、休まないと、お前がこんなんじゃ、チャンミンが可哀そうだぞ。
いつまでも考えてても、壊れたものは、元には戻らない。
終わった事より、これからの事を考えないと・・・東方神起は、お前の命だろ?
さっ、再始動に向けて、体力付けないと・・・



ヒチョリヒョン…ジョンウニヒョン・・・ありがとうございます。
そうですね・・・俺がいつまでもこうじゃ、チャンミナも進めませんよね・・・


ユノヤ、お前にいいもの教えてやるよ。このサイトにアクセスしてみろ。
ここはな、弱った心にドンピシャなアドバイスをしてくれるサイトだ。
偽名でアクセスしたって構わないし、誰にも言えない気持ちも、こういうところなら遠慮なく言えるだろ?
大体お前は、一人で溜め込みすぎる!

いいか、自分の頭の中にある知識なんて、
この広大な宇宙から見れば、小指の爪の先ほどもねーんだぞ。
自分の体験なんて、高が知れてる。たかだか20年ちょっとの人生で、何が分かるってんだ。

世界、いや宇宙を見て見ろ。東方神起があろうがなかろうが、太陽は昇り、沈んでいく。
毎日の生活は続いていく。お前らの事なんて全く知らない人から見れば、
いい若い者が、働きもしないで何してんだ!ってなもんだ。

お前がいてもいなくても、地球は回ってんだ。
お前の知らないことは、山のようにあるんだ。


でもな、東方神起は、お前とチャンミンがいないと回らないんだ。


ユノヤ、ちょうどいい時間じゃないか。
今のうちに、いっぱい勉強しておけ。いっぱい本を読んで、いっぱいお前を知らない人の生活を見て、いっぱい人と話せ。

いいか、再始動したら、お前らに休みなんて無くなるぞ!
兵役に就くまで、走り続けるだけだ。
だから、今のうちにいっぱい助走をとっておけ!

後になったら絶対に分かる。
今はな、どんなに辛く感じる事も、どんなに耐えられないと感じる事も、
全ては自分のためだったってことに、感謝する時が来る。

明けない夜なんて、ねーんだよ。

ユノ、俺もそう思う。お前は、まだ使命が残ってるだろ。
パールレッドが、お前たちを待っている。そこに応えろ!
俺はな、何があっても、お前とチャンミンを守る。だから迷うな。
お前らを支えるレッドオーシャンを悲しませるな。


ジョンウニヒョン…ヒチョリヒョン・・・・
今日の言葉、一生、忘れません。

チャンミンのためにも、そして・・・パールレッドの灯を灯し続けてくれている
カシオペアとビギストのためにも。



4340.jpg 
美しい1枚ですね・・・(*''▽'')
こんな素敵な男性に囲まれてのお写真、家宝になりますね(^^♪

そして・・・SJのアルバムに・・・・
S__42459195.jpg 
ユノ?? 音源気になっちゃいます~!!

別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 44

チャンミン・・・もともと芸能界に興味が無かったあなたを、オーディションに行かせてしまって・・・こんな事になるなんて・・・
あのまま、普通の学生として過ごしていたら・・・
本当にごめんなさい・・・


お母さん、これは僕が自分で選んだ事だし、芸能界に入ったことは後悔はしていないよ。
いい先輩にもたくさん出会えたし、たくさんの応援をしてもらって、日本やアジアのいろんな国にも行けて、僕の人生の中では、想像した事もなかった体験がたくさんできて・・・

何より、ユノヒョンと出会えて、僕は本当に後悔はしていないから、お母さんも自分を責めないで。
それよりも、お母さんやお父さんに・・・家族にまで迷惑をかけてしまって・・・ごめんなさい・・・


チャンミン、家族の事は気にしなくていいから、今は自分の事だけ考えなさい。
いや、今は何も考えなくていいから、少しゆっくりしたらいい。
お前はまだ若い、どれだけでもやり直せる。今からでも留学して、違う道を考えるのもいいだろう。
お前にはたくさんの選べる道があるのだから、焦る必要もない。
でも、今はとにかく休むことだ。
事務所とユノ君には、私の方からも連絡しておくから、少し家で休みなさい。


お父さん・・・ありがとうございます。僕・・・


チャンミン、話はもういいから、ご飯食べて、ゆっくり休みなさい。
今日はね、この前、お隣に引っ越してきた日本の方から、「ひつまぶし」っていうお弁当いただいたのよ。
チャンミン君にどうぞって。チャンミン、あなた、「ひつまぶし」って、知ってる?

ひつまぶし?名古屋の?

そう!名古屋の親せきが遊びに来て、お土産にもらったからって言ってたわよ。


懐かしいな・・・名古屋のひつまぶしは、凄く美味しいんだけど高くってさ・・・
初めの頃は、ヒョンと半分に分けて、大事に大事に食べてたよ・・・

日本か・・・ビギストのみんなは僕たちの事、待っててくれるのかな・・・それとも・・・
僕の事なんか、もう忘れちゃったかな・・・・


そうそう、チャンミン君へって、お手紙も預かったのよ。

ひつまぶしと共に入っていた一通の手紙。

封筒を開けた瞬間・・・僕は自分の目を疑った。
手紙と共に入っていたのは・・・あの日、日本で見た2頭の馬と女神の絵の写真だった。
そして、

ダウンロード 
太陽と

images (1) 
月の絵が映った写真が添えられていた。



昨日のいきなりの先行予約には驚きましたね・・・
523904.jpg 
まさかのTILL2シリアルナンバーが、エントリー用だったとは(;^_^A
ビギの発表前に締め切りって・・・((+_+))
しかも・・・メールも何も無かったから、気付いてない方も多いのでは・・・
皆さんに公平に知らせて欲しいです・・・
でも、チャンスが増えたのは嬉しいので、頑張って、あの手この手でエントリーします!



別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 43

チャンミニヒョン!ちゃんとご飯食べてます?
ほらっ、ヒョンの好きなピザ買ってきましたよ!チキンも!
ねっ、ヒョン、一緒に食べましょう・・・食べないと・・・
お願いですから・・・食べてください・・・・


ミノ・・・ありがとう。
うん、美味しそうだね、ありがとう・・・後で食べるからさ・・・置いといてもらえるかな・・・


チャンミニヒョン・・・・



俺たちにとって、東方神起はまさに雲の上の存在、憧れの大先輩であって、
大好きな大好きなヒョン達だったのに・・・
まさに、絶対神だった東方神起が、まさか、まさか分裂するなんて・・・
しかも・・・あれだけ応援していてくれたペンまでが分裂して、お互いに攻撃し合うなんて・・・
それも、その矛先が、ユノヒョンやチャンミニヒョンに向けられるなんて・・・
俺は暇さえあれば、大好きで尊敬するチャンミニヒョンの部屋を訪れた。


僕たちが尊敬する東方神起は、連日、分裂を巡って追いかけまわされ、活動を休止せざるを得なくなった。仲が良かったヒョン達は会社を訴え、そして出て行った。
それはもう、後輩の僕たちがどうこう言える話じゃない。
でも、残ったユノヒョンとチャンミニヒョンは・・・
僕が誰よりも尊敬し、大好きなユノヒョンは、まるで何かから逃れるみたいに、
暇さえあれば一人レッスン場に通い、練習に時間を費やしていた。



ミノヒョン・・・チャンミニヒョン大丈夫ですか?


テミナ・・・今日もヒョンの好物を持って部屋に行ってきたんだけど・・・全然食べてないみたいで・・・ただでさえ細い体がますます痩せちゃって…見てられなかったよ。
テミナこそ、ユノヒョンどうだった?


ユノヒョン、ずっとレッスン場で練習してました。とても声なんてかけられなくて・・・
でも、ユノヒョンもちゃんと食べてないし、顔色も悪いし・・・ユノヒョンのタオルのところに、
スポーツドリンクとチョコレート置いてきました。


そっか・・・俺たちにできる事なんて、それくらいだもんな・・・
でも、絶対に目を離しちゃだめだぞ!ユノヒョンも一人で全部抱え込んでしまうし、
チャンミニヒョンはこのままだと、芸能界すら引退しかねないよ・・


そんな・・・東方神起は絶対に蘇る!ユノヒョンとチャンミニヒョンの二人で!
僕はユノヒョンのダンスが見たい、チャンミニヒョンの歌声を聴きたい!
これからも、憧れの東方神起を追いかけていきたい!!



テミナ・・・そうだよな!そうだよ!!
うん、俺もこんな事でテンション下げてる場合じゃないな!
そうだ!俺は炎のカリスマ、チェ・ミノだ!
こんな事で落ち込んでる暇なんてないぞ!
いいか、俺たちでユノヒョンとチャンミニヒョンを守るぞ!
東方神起は、ユノヒョンとチャンミニヒョンで復活だ~!


おっ!ミノヤ!なんか威勢良いな~、いい事でもあったか?

あっ、ジョンウニヒョンにヒチョリヒョン!!お揃いでご飯ですか?

おうっ!ちょっとユノヤを連れ出そうと思ってさ。あいつ、ずっと籠ったまんまだろ?
あんなんじゃ、いざという時、動けないからな。
東方神起復活に向けて、ユノヤに栄養付けさせないとな!


ヒチョリヒョン!僕たちも今、その話をしていたんです!
東方神起は、ユノヒョンとチャンミニヒョンで復活するって!


ああ、東方神起はこれからが本番だ。あいつらの実力を甘く見てる奴らもいるけど、
ユノヤの才能は、まだまだこれから大きく花開いていくよ。
そして、チャンミンはまだ蕾すら開いてない状態。これからだよ、チャンミンの実力が花開くのは。
ユノヤもチャンミンも、とてつもない大きな花を開かせていく。
特にチャンミンは、大化けするよ。


ああ、チャンミンはとんでもない、史上最強のブラックマンネになるぞ!(笑)
うちのキョヒョニやリョギなんて足元にも及ばないぐらいにな!


いや・・リョギ以上のブラックマンネはいないぞ・・・あれは、マジで怖い・・・(笑)


まっ、リョギは可愛い顔して起こると怖いからな(笑)

俺様には観えるんだ・・・
一面のレッドオーシャンと凄まじい歓声の中で、天から降り立つ

ユノとチャンミンの二人が。

それはな、初めから決まってんだよ。
この試練を乗り越えたあと、神が降りてくるぞ・・・間違いなく。




o0680050714026004472.jpg 

o0750075014026028796.jpg 
感動ですよね( ;∀;)
いよいよなんですね・・・いよいよ本格始動を感じさせますよね!
もう、離れなくていいんだと思うと、感無量です~( ノД`)

そして・・・
523690.jpg 
ヤバい・・・ヤバいカッコよさですよ・・・( *´艸`)
変にテンション上がっちゃいます~!!


別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 42

人の心って、こんなにも脆いものなのか・・・



今まで仲間だと思っていた人が、繋がっていると思っていた人たちが
気が付けばバラバラになっていく・・・
誰もが、良かれと思ってやっている
誰もが自分が真実だと思っている
誰もが、それが正しいと思って、選択する道・・・・
自分が正しいと信じ、自分の思いと違う相手を攻撃する・・・
愛はいとも簡単に、憎しみへと変わる。


どこで僕たちは違う道を選んでしまったんだろう・・・
いや、誰もが同じ道など歩いてはいない。皆、それぞれの人生、それぞれの生き方だ、
でも、僕たちは寄り添って生きてきたんだ。隣の道を、時には重なり合い、時にはぶつかり合い・・・それでも、寄り添って歩いてきたはずなのに・・・


俺たちはどこで間違ったんだろう・・・
ずっと一緒に歩んでいく道だと信じていた。
東方神起という同じ船に乗って、同じ目標に向かって、俺たちは進んでいると
俺は疑わなかった・・・


朝起きると、いつも吐き気が俺を襲った。
何かかが違う・・・これまで俺たちに向けられていた愛は、いとも簡単にその姿を変えた。
誰が悪いというのではなく、でも、悪意は満ちていた・・・
その歪んだ悪意は、俺だけでなく、チャンミンにも向けられた。
俺が食い止めなきゃいけないのに・・・でも、俺の手だけでは、それは食い止めることが出来なかった。


チャンミン!!
ユノヒョンが僕をかばってくれるその前に・・・僕は心を引き割かれた
昨日まで僕たちを、東方神起を・・・ユノヒョンを愛していたはずの人達が
ユノヒョンに牙をむく・・・

許せない・・・・

僕に向けられた醜い悪意は、僕の心も、大事なものも、全てをずたずたにした。


ねえ、僕らは何をしたの?
ペンのために、人生を捧げるつもりで、全て捧げて来たんだよ・・・

僕とユノヒョンは、間違ったことをしたの??

ねえ・・・僕たちは

なあ・・・俺たちは

愛されてますか?



長殿、ここまで設定する必要はありますか?
見ている私たちですら胸が切り裂かれそうです・・・ここまでKINGと紫の大天使殿を
追い詰めなければいけないものですか?
どんなにKINGと大天使といえど、今は心も体も脆い人間ですよ!
このままでは、魂が傷ついてしまいます。万が一、その身に何かあった場合、それは魂の記憶として刻まれ、今後に大きな傷跡を残しかねません!


皆が心配するのもよく分かる。
しかし、ここに保管されているKINGと紫の大天使殿の魂は、輝きを増している。
決して曇ってはいない。
人間としての心は、傷つくことで他者の弱さや脆さを知り、悪意を知ることで優しさを知る、
そこで多くの事を学んでいく。


相手の言動の醜さも、魂の成長の未熟さだという事を知るためには、その醜い言動をわが身に受けなければ知ることが出来ない。
そして、そこから成長することの喜びは、成長したものにしか分からない。

これを体験する事が、KINGの大きなテーマであり、そのKINGを支えると共に、
自らもまた成長・進化することが紫の大天使殿の願い。

本当の愛を知ることで、魂はより輝きを増していく。それこそが、KINGが求めた今世のテーマ。

大丈夫です。そろそろ赤の大天使殿の分身が支えてくれますので。




69136.jpg 
チャンミンの真剣なお顔と、それを見守るユノヒョンの真剣なお顔(*´ω`*)
お二人の関係性を表す一枚ですね~。

o0600106614025217940.jpg 
昨日はお二人でSM本社にいらしたようで、済州航空の新しい撮影があったようですね(^^♪
今度は、お二人のラッピング機が出るのかな~楽しみです!

そして・・・チャンミン、いい匂いだったって・・・そんなの嗅いだら倒れます((+_+))

別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 41

輝ける5つの星

崩れる5本の柱・・・

俺があのカードをもらってから5年もたたないうちに、その予兆は現れた。

俺たちが目指していたのは、東方神起としての成功。ペンに喜んでもらい、ペンのために
最高のステージを魅せ、アジア全域に、そしてそこから世界へ・・・
東方神起の名をもっと、もっと多くの人に知ってもらい、もっともっと凄いステージを魅せたい・・・
みんなが同じ目標を追っていると、俺は疑いもしなかった。
何かがおかしかった。いつもの会話、いつものステージ、いつもの東方神起・・・そのはずが、
一個づつ、一個づつネジが緩むかのように、動きがちょっとづつ合わなくなってきた。
それは、練習不足だと思った俺は、もっともっと練習をしないと!もっともっと・・・
俺は当然、みんなもそう思っていると信じて疑わなかった。
もっと頑張ろう!もっと練習しよう!東方神起の名を世界に轟かせよう!そのためにも、
もっと頑張らないとな!
まさか、俺のそんな言動が、この崩壊に拍車をかけたなんて・・・夢にも思わなかった。



チャンミン!どうした?顔が暗いぞ?天下のブラックマンネがそれじゃ、ペンの子が心配するぞ?

キュヒョナ・・・あのさ、最近、うちのヒョン達の様子、おかしくないか?

ヒョンって、ユノヒョンか?

うん・・・ユノヒョンは一人で考えこむことが多いし、ヒョン達は別行動というか・・・
この前もメイクさんから、僕がいないときに、ヒョン達とユノヒョンが言い合ってたって聞いて・・ユノヒョンに聞いたら、ダンスの振付の事で話し合ってただけだって・・・
いつもなら、絶対僕も呼んでくれるのに、僕がいないところで、振付の話するなんて絶対おかしい。
僕の知らないところで、ヒョン達が仲違いしてるんだとしたら・・僕、どうしたらいいんだろ・・・

う・・・ん、うちもいろいろあるから、東方神起のことまでは分からないけど、ヒョン達も完全じゃないからさ、いろいろあんじゃねーの?でもさ、大事なのは、お前の気持ちだよ。チャンミンはさ、もしヒョン達が揉めてたら、どっちにつくんだ?

どっちって・・理由にもよるよ。でも、ユノヒョンが間違ったことをするとは思えない。っていうか、例えユノヒョンの言ったこと、やった事が後になって間違っていたとしても、
ユノヒョンが選んだことを信じていきたい、いや、信じていくよ。

ユノヒョンが選んだことなら・・・


S__42196996.jpg 
はあ~なんて素敵な楽しそうな笑顔!! チャンミン、まるで高校生ですね~( *´艸`)
ユノもなんて爽やかで、嬉しそうな笑顔!!

o0960096014024490730.jpg 
Wedding dressうたわれたんですね~(*''▽'') 最高のお祝いですね~(*´ω`*)

S__42196998.jpg 
もう・・・お二人でいらっしゃるだけで、ペンは幸せです!

何か復活してから、遠慮なしですね(笑)

お二人の光も、凄くやわらかでより清廉で大きくなられたように思います。
ステージがますます楽しみです(^^♪

別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 40

俺の心の中には闇がある・・・

それに気づいたのは、あの事件の後だった・・・


俺の言葉や笑顔が、知らない間に人の心を蝕んでいたことを知った時、
怒りよりも悲しさと、自分の無力さへの自責の念が心がが込み上げてきた。
妹ほどの年齢の彼女の心を、そこまで俺は追い詰めてしまったのだろうか・・・
全ての人の幸せを願うことなど、俺にはそんな資格などないのだろうか・・・

幸い、体はほどなくして回復したが、心は自分が思った以上のダメージを受けていた。


心の闇を抱えたまま、俺は何事もなかったかのようにステージに復帰した。
せめて俺にできる事・・・それは犯人にしてしまった彼女に、立ち直る機会を与える事だけ。
そして、もう二度とそんなふうな心の闇を、人に与えてはいけない・・・

そう思えば思うほど、俺の心の闇は、奥深くで、静かに広がっていった。

どんなに心を強く持とうとしても、体は勝手に恐怖を思い出し、足がすくんだり、手が震えた。
そんな俺に負担をかけないよう、メンバーは余計なことは言わず、でも、俺が受け取る前に
ジュースや水、あるいは食べ物でさえ、先に口を付け、それから俺に渡してくれた。
特にチャンミンは、俺の心が僅かでもきしむ前に素早く気付き、いつも先回りして、さり気なく
俺をフォローしてくれた。
そんな優しさを有り難いと思う一方で、リーダーとして、メンバーに気を遣わせてしまっていることが辛くもあった。

いろんな辛さが俺の心を疲弊させ、最初、小さな染みのようだった俺の闇は、
いつしか大きく広がっていった。
しかし、それを見せてはいけない。これ以上心配かけてはいけない。
これ以上、不幸に感じる人を増やしたくない・・・


俺は出来るだけ本を読み、いろんな考えを学ぶように心がけた。
ただでさえ少ない睡眠時間だったが、みんなが寝静まった後、一人聖書を読んだり、
人がいいと言っていた本を読んだり・・・
自分の心の中の闇に光を与えられるよう、人として成長するしかない・・・
俺ができる事は、一歩一歩前に進むことだけだ。
俺と闇との闘いは、少しづつ克服してきたように思えた・・・



この試練はKINGにとって、大きな成長を与える事となりましたね・・・

確かにそうですが、一歩間違えればKINGの人間としての命にすら影響を与えかねない由々しき事!
幼き頃の怪我の数々と言い、思春期の遠距離通学と言い、今回の事と言い、
KINGの今世の試練は大きすぎませんか?

確かに、一般の人間から見れば、「なぜユノばかり・・・」と思う事も多いでしょう。
しかし、それはKINGが設定されたことです。これらを乗り切って、本当の意味でのKING,
歴代のKINGとは比べ物にならないくらいの「怪物」となって、
この天上界を、より高い意識に引き上げるために、あえて選ばれたことです。

それは分かってはいますが・・・この後にある試練は、本当に厳しすぎるのでは・・・

いえ、これこそが、KINGが目覚めるためには、絶対に乗り超えなければならない闘いのスタートです。


o0413039014023767809.jpg 

昨日は、ホジュンさんのお兄様の結婚式に、ユノが参列されたんですね(^^♪
ユノの位置を見ても、ユノとホジュンさんの絆の深さがよく観て取れますね。
家族ぐるみのお付き合いなんでしょうね・・・

でも、家族ぐるみと言えば・・・

o0640036513790694225.jpg 
この距離感も家族同然の、深い深い絆を感じさせますよね(*´ω`*)

うん、やっぱりこっちが落ち着く~(笑)

別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 39

その変化は、僕にとっては突然の事だった。

何もかもが順調に動いている、そう思っていたある日、僕は楽屋へと続く廊下の暗闇のベンチで、
一人俯くユノヒョンを見つけた。

いつも太陽ように明るいユノヒョンだけど、僕だけが知ってる。
ユノヒョンは心には、誰にも見せないようにしているけれど、闇がある。
普段は大きな光で見えないその闇は、ふとした拍子に、ユノヒョンの心を支配する。
でも、それを誰にも見せないように、気付かせないようにと無理をするときがある。
誰の心も傷つけないように、誰の心にも不安を抱かせないように・・・
ユノヒョンはよく、空気が読めないと言われるけど、それは違う。
ユノヒョンほど、人の心の変化に敏感な人はいない。

そう、あの時から、ユノヒョンは人の心に敏感になった・・・


デビューして2年が過ぎ、母国での活動も軌道に乗ってきた時、それは突然起こった。
一生懸命やっていれば、敵意を向けられるなんてこと、ないと思っていた。
みんなのためにと頑張っていることが、笑っていることが、誰かを傷つけるなんて・・・
想像もしたことが無かった。

いつもの風景だった。たくさんのペンからのプレゼントや差し入れ、たくさんのスタッフが動き回る楽屋、たくさんの差し入れはいつもの事。そして、ステージが終わり、汗をかいたユノヒョンが、
ジュースを飲むのもいつもの事・・・その時までは、何も変わったことは無かった。

隣に座ったユノヒョンが、いつものようにジュースを口に含んだ瞬間、強い異物の臭いが
僕の鼻を刺激した。と同時に、隣にいたユノヒョンが呻いて蹲った。
ユノヒョンのいたずらだと思った、そうやって僕を驚かせようとしても無駄ですよ!
そう言おうとユノヒョンの顔を見た瞬間、僕は異変を感じ、とっさにタオルを取って、
ユノヒョンの口元を押さえた。

ユノ!!楽屋は一気に騒然となり、ユノヒョンは救急搬送された。
ジュースと共に机に置かれた1枚の紙には、信じられないような醜い文字が綴られていた。

まだ仕事が残っていたため残された僕たちは、何が起きたか、すぐには理解できなかった。
ただ、ユノヒョンが狙われたことだけは明白で、ユノヒョンが口にしたジュースからは、とてもジュースとは思えない、きつい刺激臭がしていた。
とても現実とは思えない出来事の中で、その刺激臭だけが、現実だと物語っていた。
警察の事情聴取やマスコミ対応など、スタッフもマネージャーも、そしてメンバーも
夜中までその対応に追われ、ユノヒョンがはこまれた病院に着いたのは、夜遅くだった。

許せない・・・一体誰が、何の目的で、ユノヒョンを・・・

ユノヒョンの体ももちろん心配だったけど、僕が一番心配だったのは、
疑うことを知らない、太陽のようなユノヒョンの心だった・・・
この太陽を曇らせる事だけは・・・それだけは許せなかった。



o0675120014023031068.jpg 

o0742120014023030599.jpg 
お二人がお帰りになられ、日本の空気がちょっと薄く感じてしまうのはわたしだけでしょうかね・・・お二人が日本にいらっしゃるというだけで、毎日が輝いていたので・・・ちょっと寂しい週末です( ˘•ω•˘ )

でも、今日は9月9日、重陽の節句!陽の気MAX! 
チケットのエントリー、悩ましいことも多く、友達と相談しながら決めております。
いつもながらに、全部当選した時の金額にビビりながらも・・・
当ててくれるなら全部払うから、お席用意してみろ~!!と心の中で叫んでおります(;^_^A
はあ・・・悩ましい・・・でも、当落発表後がもっと悩ましいですけど( ・´ー・`)


別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プレビュー
にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
プロフィール

とむにーママ

Author:とむにーママ
ユノとチャンミンを心から愛し、東方神起の世界観を大切に、SMファミリーも交えた物語のblogです。恋愛はほぼありませんが、いろんな時代、設定で、どんな言葉が生まれるのか、お楽しみいただければ幸いです。お二人をタローデパリで分析した「秘密の月の部屋」もアメブロで掲載中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
49位
アクセスランキングを見る>>
訪問者