暁に眠る星・・・・天子と勇者達・・・・・出逢い(21)

暁に眠る星・・・・天子と勇者達・・・・・出逢い(21)




1500年前・・・・・明日香の地



生まれました! 皇子様でございます! 天子様の誕生です!!


おお!そうかそうか! それでは、さっそくお祝いの品を贈らねば・・・・

蘇我の大臣に後れを取ってはならぬ! わが物部家の存在を誇示するためにも、

我が家に伝わる美しい青き石で作った腕輪をこれに!

間もなく、我が娘も出産じゃ。必ずや男御子を産み、天子様のご学友として朝廷に上がらせるのだ。

見ておれ蘇我の大臣よ・・・・いつまでも蘇我の好きにはさせぬ!

学問所に新しく上がった優秀な我が甥も、どんどん頭角を現してきておる。

かならずや次期天子様の側近となり、蘇我を凌駕し、わが物部家から次なる皇子を出すのじゃ!

2014-02-16-kyuhyon.jpg





何?生まれたのは皇子か?!

昨年生まれた我が息子、入鹿とは一歳違い。良き友となり、妹姫を輿入れし、

必ずや我が蘇我家から、皇子を出さねば・・・・

姪の女王は、先の帝の忘れ形見である姫を輿入れさせようとするであろうから、

その前に姫を嫁がせねば・・・・

そうじゃ、百済より寺院建設のために派遣されてきた一族の中に、

鍛冶の名手がいたな。その者を我が蘇我家の召し抱えとし、天子様に献上する剣を作らせるのだ!

物部は、石上の血を汲む一族。家宝である、青き石を献上するつもりであろう…

それに劣らぬ、黄金の剣を作り、献上するのだ!急ぎ、使者を送れ!

img_2.gif




風の巫女よ・・・・皇子の御宣託を頼みたい。

大王・・・・この上なき名誉なこと。この風の巫女、全ての力を持って、光り輝く天子の御宣託を、

女の神に祈りましょうぞ。

しかしながら、私ももういい歳となりました。

私の力は、大王に捧げましたので・・・・この先、皇子の御宣託は、私の後を継ぐ者に任せたいと思います。


ほう・・・・巫女の後を継ぐ者が・・・・誕生すると申すか。

はい・・・・本日、御宣託がありました。

その者は、3年後、斑鳩の里に住む女人より、生まれるとの事です。

巫女は神にのみ仕え、その御宣託は、大王と、その後継者のみに伝えられるもの。

蘇我も、物部も知らぬ者でなければなりませぬ。


ほう・・・それは心強い。生まれし皇子も、きっと頼りにするであろう。


そしてもう一つ・・・・皇子には影のように従い、命を懸けて護りし勇者が現れるようです。
36690484.jpeg

勇者が・・・・・・



そうか・・・・これだけ蘇我と物部がいがみ合い、隙あれば、この大君の座をも奪おうとしている中にあって、

皇子を護りし勇者が現れるのは頼もしい限り。


その者と、新しき風の巫女が、皇子を護ってくれるであろう・・・・・

o063806381442900203263.jpg

はい・・・・美しき巫女が、かならずや皇子をお護り申し上げるでしょう・・・・


大王・・・・・そろそろ朝廷会議の刻となります・・・・どうぞ、お出ましくださいませ

そうか・・・・では巫女よ、皇子の御宣託があれば、すぐに知らせよ。

はい、仰せのままに…・大王様。


29098.jpg


大王様・・・・・皇子の運命は・・・・女の神が下した判断は・・・あまりにも過酷なもの・・・・

どうして、そのような事が言えましょうか・・・・


女の神よ・・・・なぜ、なぜそのような非情な運命を、皇子に下されたのですか・・・


裏切りに次ぐ裏切り・・・・それを背負いし勇者たちの嘆き・・・・

私には・・・・私には、お伝えする事など・・・・出来ませぬ・・・・







ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら・・・押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村


お久しぶりの暁シリーズですが・・・・また過去に飛んでおります

過去の出来事と、今の関係がリンクしていきますので・・・・

今年も気長にお楽しみいただければ幸いです!

しかし・・・ドンへの昔風の写真がなかなか見つからず・・・毎回、イメージ写真に苦労です

使って欲しいお写真などありましたら、コメント等でお知らせください!


別室blog「秘密の月の部屋」はこちら



ポチッと押していただければ、幸いです





スポンサーサイト

theme : 東方神起
genre : アイドル・芸能

comment

Secret

プロフィール

とむにーママ

Author:とむにーママ
ユノとチャンミンを心から愛し、東方神起の世界観を大切に、SMファミリーも交えた物語のblogです。恋愛はほぼありませんが、いろんな時代、設定で、どんな言葉が生まれるのか、お楽しみいただければ幸いです。お二人をタローデパリで分析した「秘密の月の部屋」もアメブロで掲載中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
36位
アクセスランキングを見る>>
訪問者