Drop 降りてきた神 15

運命というものがあるのなら、それは自分で決められるはずなのに・・・
どこで動き出すのか分からない・・・
あの頃の僕は、こんな運命ならいらない!そう思う毎日だった。


それまでの僕は、とにかく目立たず、静かに、そして自分が好きな事を研究して、
父さんのような教師になって、母さんのようなしっかりとした奥さんをもらって、
シム家の長男として、ちゃんとした家庭を築く、それが夢だった・・

はずなのに・・・


その日、夢の中で、僕は不思議な光景を見ていた。
薄暗く、光さえ凍り付きそうな宮殿の中で玉座に座るKING 。
20634736_888149188003239_8914018418835849216_n.jpg 
美しくも冷たいKINGに跪く人々・・・

images (12) 
KINGの一睨みで、その形はもろくも崩れ去る。

炎を操るはずのその手には、今では炎の光は無く、
images (11) 
たださらさらと落ちるだけの、命の時計が握りしめられていて・・・

炎を戻さないと、KING自身も凍えてしまうのに・・・
KINGはそのことに気付いていない。
さらさら落ちる砂時計は、目の前の人の命ではなく、自分自身の命の音だとも気付かず・・・

KINGに炎を思い出させるのは、光を持つ紫の大天使・・・


どうしてこんな夢を見るんだろう・・・昔、見知らぬ人にもらった、あの不思議な本のような
世界、そしてKINGという響き・・・


信じられないことに、僕はSMEのオーディションに合格した。
そんな事、一つも望んでないのに・・・
どうして僕が? 

そしてその夜、あの夢を見た。
今から思えば、それは答えだったはずなのに、あの頃の僕にそんなことわかるはずもなく、


僕は否応なしに、熾烈な争いの中に巻き込まれていった。
あの夢を忘れてしまうほど、過酷な日々が僕を待ち受けていた・・・





別室blog「秘密の月の部屋」はこちら


ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

とむにーママ

Author:とむにーママ
ユノとチャンミンを心から愛し、東方神起の世界観を大切に、SMファミリーも交えた物語のblogです。恋愛はほぼありませんが、いろんな時代、設定で、どんな言葉が生まれるのか、お楽しみいただければ幸いです。お二人をタローデパリで分析した「秘密の月の部屋」もアメブロで掲載中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
32位
アクセスランキングを見る>>
訪問者