Drop 降りてきた神 75

チャンミナ、ここは身内だけの集まりだ。
会社のお偉いさんもいねーし、お前らの事をどうこう言うやつらもいない。
遠慮しないで、今の正直な気持ち、言ってみろ。

ヒチョリヒョン・・・

まあまあ、ヒョンも相変わらずせっかちで単刀直入ですね・・・
まずは、食べましょうよ。せっかくのシウォニヒョンの奢りなんですから。
どんどん良い肉をお代わりしないと、もったいないですよ!

キュヒョナ、お前は相変わらずだな(笑)
でもまあ、それもそうだな!
チャンミナ、お前もどんどん肉を食べろ!今日はお代わりし放題だぞ!


ヒョンもキュヒョナも、俺を何だと思ってるんですか・・
でも、チャンミナ、今日は遠慮なく食べて、遠慮なく話した方がいいぞ。


はい・・・ありがとうございます。



なあチャンミナ、お前正直、どうしたい?

ヒョンは相変わらずの遠慮なしですね・・・

こういうことはな、はっきり聞いた方が、本人も言いやすいもんだ。
せっかく美味しいものを食べてるんだ、回りくどいのはせっかくの鍋を台無しにする。

ヒチョリヒョン、ありがとうございます・・・
正直、気持ちは半々です。さっきも話した通り、これ以上ユノヒョンの重荷になりたくないし・・・

ユノヤは、お前の事を重荷だなんて思ってないぞ!それどころか、チャンミナ、
お前の事を頼りにしているし、むしろ、今のユノヤを支えているのは、
お前が残ってくれたという事実だ。
それだけで、どれだけあいつが救われたか・・・

俺はな、正直、会社や東方神起はどうだっていい。
大事なのは、まず「人」だと思う。
お前とユノヤが、辛い思いをしてまで、義務感でやり続けるなんて、それはおかしいと思う。
そりゃ、人間だからな、嫌な事だって、辛いことだって、やらなきぃけないことはたくさんある。
人はそれぞれの役割があって、理不尽だと思っても、やらなきゃいけないことはたくさんある。
毎日は、その連続だっていう人もいるだろう。

でもな、ずっと辛い思いをして、それが当たり前になっちゃダメだ。
何のために、その経験をしているのか、自分は何をしたいのか、そこに向かうため、
今の辛さを乗り越えていく…そう思えれば、辛いことも、ただ辛いんじゃなく、
自分にとって、大きな意味があるものだって気付くことが出来る。

人間は弱い生き物だ。一人で出来る事なんて数えるほどしかない。
でも、繋がって、共に進むことが出来るのも、人間だ。

だから、一人で悩むな。いろんな人の話を聞いて、いろんな人に自分の考えを言ってみろ。
もっと違う考え方や、自分が見落としていた見方、想像もしなかったやり方がでてくることもある。
そうしたものを、自分とは違う!と拒絶するんじゃなく、いろんな見方があり、
いろんな考え方があることを、自分の中に取り入れて、自分の器を大きくするんだ。

一人の人間の考える事なんて、本当に小さいんだぞ。それが全てじゃない。
お前が見ている世界だけが全てじゃ無いし、真実じゃない。
それに気づくためには、自分以外の話にも耳を傾ける事だ。
そこに、神様からのメッセージがたくさん隠されているんだぞ。


へえ~ヒョンの口から神様なんて言葉が出てくるなんて!
明日は雪が降るんじゃないかな(笑)

キュヒョナ!お前はいつも口が減らねーな!

いやいや、俺も驚きましたよ!ヒチョリヒョンの口から神様なんて・・・
悪魔なら分かりますが(笑)

お前らな!俺は天使だ!!

はいはいはい!ヒョンは綺麗な天使様ですよ(笑)


(ったく・・・お前ら、天に帰ったら覚えてろよ!)


えっ?なんか言いましたか?

何でもねー!!それより早く食べろ!肉が固くなる!


ヒチョリヒョン、ありがとうございます。
そうですね・・・いろんな人の話を聞くことは大事ですね。


そうだ。そして、もう一つ大事なことがある。
お前ら、二人でもっと話せ!お前らお互いに、遠慮し過ぎだ!
もうすぐユノヤから連絡がいくと思うぞ。

自分たちが進むべき道が見えてきた・・・ってな。





別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 74

あの・・・今日、ユノ・・・いえ、ユンホとは、どこで会われる予定ですか?

あらっ、ユンホさんは、みなさんにユノって呼ばれているんですね。
私の遠縁にも、ミンホっているんですけど、そういえばあの子も小さい時から、
ミノヤ、ミノヤって呼ばれていましたわ!
じゃあ、ユンホさんも、親しい方からは、ユノヤって呼ばれているのね(笑)

くまさんから見たユンホさんは、どういう人なのかしら?

はい・・・ユノさんは誰からも愛される人です。
誰よりも真面目で一生懸命で・・・誰よりも東方神起を愛し、誰よりも東方神起を
守ろうとして・・・自分で全てを背負おうとして・・・
そんなユノさんと共に、辛い思いをしているメンバーがいるのですが・・・
ユノさんはその彼を守り切れなかった自分を責めて・・・

そうなんですね・・・
私は詳しいことは分からないけど、でもね、人としての先輩として言えるのは、
それはユンホさんだからじゃないかしら。

人から見ると、どうしてあの人ばかり?と思う事はたくさんあるけど、
どんな試練も、その人が乗り越えられるかどうか、そのギリギリの事が起こっていると思うのよ。
乗り越える人もいれば、諦める人もいる・・・
でもね、乗り越える事もyesなら、諦める事もyesなのよ。
どこにもNoはないの。

Noは無い?

ええ、つまりね、どれを選んでも、良いも悪いも無いっていう事なの。
どんな事も、起きているその人自身にとっての課題なのよ。
人がYesを決めるものじゃないの。

例えば、ユンホさんの身に起きている問題は、くまさんにも大きな影響を与えているでしょ。
昨日拝見した、ファンの女の子もそう、きっとユンホさんの悲しみや辛さは、
彼女自身にも大きな問題になっていると思うのよ。
ユンホさん、人気のあるグループのリーダーでしたら、たくさんの人がこの問題に巻き込まれ、
たくさんの人が、同じ問題を共有しているように思うでしょ?


はい、大げさではなく、韓国という国全体を巻き込む問題になっています・・・
たくさんの人が争い、たくさんの人が傷つけあって・・・
ユンホさんはその中心にいて、心も体も傷つききっていて・・・
それでも弱音も吐かず、ファンのために、スタッフのために、メンバーのために・・・
私は・・・私は、ただ寄り添って、守る事しか・・・

くまさんは、本当にユンホさんを大切に思ってらっしゃるのね?
でもね、ただ寄り添って、守る事、ユンホさんという人を通して、
自分が誰かを護るという事はどういうことなのか・・・どんな覚悟で臨めばいいのか、
どんな思いで、ボディガードという仕事と向き合えばいいのか・・・
仕事を超えた信頼関係や絆の大切さ・・。
そうした事と向き合う事が、この問題を通しての、
くまさんにとっての「課題」なんじゃないかしら。

課題?

ええ。大きな問題となっていることもね、一人一人にとって、課題は違うのよ。
くまさんが感じるユンホさんの辛さは、本当に大変なことだと思うわ。
でもね、ユンホさんにとって起きている問題は、ただ辛い事じゃないと思うの。
ユンホさんにとって、大きな何かを動かすためかもしれないし、大きな成長を遂げるための
大事なギフトかもしれない・・・。
ファンの人たちも、一人一人が、その問題を通して体験する課題は違うのよ。
自分はどう対処するのか、その問題に対し、自分は何を学び、何を選び、成長するのか・・・
その道は、一人一人が違うのよ。


それにね、その問題が、ユンホさんにとって、どんな意味を持つかはね、
後にならないと分からないこともたくさんあるのよ。

今がどんなに苦しくても、辛くても、ユンホさんがそれを乗り越えようとしているのなら、
きっと道は見えてくるはず。
それはね、ユンホさんにしか分からないものだし、

ユンホさんにしか解決できないものなのよ。

でも・・・ユンホさんにはもう、道は見えてきてるんじゃないかしら。



別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 73

一目で分かった・・・

それは、確かに俺に何かを語りかけていた。


この絵だ・・・俺が探していた絵は・・・・

いや、俺を呼んでいた絵は・・・・

広い食堂に、ついに飾られているその絵を観た時、

俺の中で何かが外れる音がした。

それは、閉じられていた重い扉が、少しだけ、ほんの少しだけだが、

ゆっくりと、厳かに開いたような、そんな音だった

images (1) 

日本一高いと言われている富士山の横に、ひっそりと描かれた三日月・・・・

朔のエネルギーを湛えたまま、眠りにつく月のエネルギー・・・

静かだか、清廉でかつ厳かなエネルギー・・・

そして、その対極にあるかのように、力強く、観る者の魂まで照らし出してしまいそうな
ダウンロード 
太陽のエネルギー・・・・

これは・・・これはただの太陽と月の絵じゃない・・・

何かが、何かが俺に語り掛けてくる・・・



これか?ユノヤが探していた絵は・・・・

一つはそうです。

一つ?という事は、他にもあるのか?

はい・・・でも、まずはこの絵に、呼ばれていた気がします。


ユンホさん、ジョンウンさん、まずはお食事をどうぞ。


あの・・・この絵について、少し教えていただけますか?

もちろんいいですけど、一言では説明できませんから、
まずはお食事を召し上がってからの方がいいと思いますよ(笑)

そうだな、まずは食事をいただいてから、ゆっくりと話を聞いた方がいいと思うぞ。

そうですよ、せっかくのお味噌汁も冷めてしまいますしね。
温かいものは温かいうちにどうぞ召し上がれ。


あっ、はい!あまりに見事な絵ですっかり見とれてしまいましたが・・・
食事もとても美味しそうです!これ・・・朝からこんなに日本の方は食べるんですか?

たくさんあるように見えますけど、量はどれも少しづつなんですよ。
いろんな野菜や小魚、海藻、お肉を摂れるよう、料理長がいつも献立には気を使ってくださって・・・

食事はとても大切で神聖なものですからね、伊勢では毎日、神様のための
食事が作られ、捧げられているんですよ。
神様に捧げるためのお米を作る田んぼや、お野菜を作る畑も、代々受け継がれ、
今も昔と同じ方法で作られているんですよ。

米も野菜も、神様専用のものがあるんですか?

はい、神様に捧げるものですからね・・・全て、昔から伝わる方法で作られています。
ここ伊勢には、遥か昔から、変わっていないことがたくさんあるんですよ。

例えば、伊勢では20年に一度、式年遷宮というものがあるんです。

式年遷宮?

はい、それもお食事の後にしましょうね(笑)


伊勢には、昔から変わらないものがたくさんあるんだな・・・
まるで、何かを忘れないよう、守ってきているようだ。


皆さま、ご覧になりましたよね!!

S__63004678.jpg 
本当に素晴らしかったです~( *´艸`)

29286.jpg 

S__63004715.jpg
お二人とも、輝く笑顔で・・・東方神起としての自信に溢れていましたね!

そして、転役されてから、東方神起を楽しめる余裕というものも感じられます。

そのあたりはまた、「秘密の月の部屋」でお伝えします!

では、今日からマカオに行ってきます(^^♪

別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 72

イセ・・・ん・・・新幹線は分かりやすかったけど・・・やはり在来線はハードルが高いな・・・

あの・・・何かお困りですか?

あっ・・・私、日本語は・・・


ああ、韓国の方ですか?

あっ、はい!韓国語・・・

私は日本生まれですか、両親が韓国人なので、多少は話せますよ。
どちらに行かれたいんですか?

はい、伊勢という街に・・・

あらっ!私もこれから伊勢に行くので、よろしかったら、ご案内しますよ!

そうですか!それは助かります・・・なにしろ、日本語は出来ないので・・・

この後、特急がありますので、それで行けばそんなに時間はかかりませんよ。
じゃあ、切符を買ってきますので、ちょっとお待ちくださいね。

本当にありがとうございます!私の分は、これでお支払いください。
あと・・・会社名で領収書もお願いしたいのですが・・・

では、一緒に窓口で買いましょう。その方が早いですからね。


良かった・・・日本人は親切だって聞いていたけど、本当に優しい人に出会えて助かった・・・


もう電車は来てますから、お席までご案内しますね。

はい、本当にありがとうございます。


お見受けしたところ、観光という感じではなさそうですけど・・・お仕事か何かですか?

はい・・・実は人を探していまして・・・その人が伊勢に向かったというので・・・
私は、その人のボディガードをしているんですが、一人で向かったという事で、
慌てて日本まで来たのは良いんですが・・・伊勢がどこにあるのか、どう行けばいいのかをちゃんと調べてこなかったもので・・・本当に助かりました。

ボディガード・・・確かに、ご立派な体格でらっしゃいますね(笑)
こんな方に守っていただきたら、その方もさぞ安心でしょうね!
まるで、猿田彦みたいですね(笑)

さる・・・?くまとは言われていますが、さるは初めてです(笑)

あらっ、じゃあ、くまさんでよろしいかしら?
お仕事柄、あまりお名前も言えないでしょうから(笑)

はい、よろしくお願いします(笑)

くまさんは、韓国のどちらからいらしたんですか?

はい、ソウルからです。

まあ!昨日もソウルからいらした素敵な方とご一緒したんですよ!
その人も、昨日伊勢に向かって、この後、私も合流する予定なんですよ。
ユンホさんという、若くて素敵な方ですよ(笑)

ユンホ!あの・・その人って・・・この写真の人ですか?

あら!ユンホさんのお知り合いですか?

はい!私がガードしているのが、このユノ・ユンホです。

ユノ・ユンホ?チョン・ユンホさんじゃなくて?

ああ・・・ユノ・ユンホは芸名です。彼は、東方神起というグループのリーダーです。

そうなんですね!どうりで素敵なはずだわ(笑)
じゃあ、昨日お話されていたのは、ファンの方なのね・・・
私、あまり若い方のTV番組って見ないので・・・ごめんなさいね。

いえ、むしろ、ご存じない方が、彼にとっては良かったと思います・・・。
あの・・・昨日の彼の様子は・・・どうでしたか?

そうね・・・最初はとても辛そうで・・元気もありませんでしたが、
いろいろお話をしているうちに、少しづつ元気になっていきましたよ。
いろんな事に気付いてきた、って感じで・・・心の中が少し、整理出来てきた感じでしたね。

ユンホさん、自分でもどうしたらいいのか、どこに向かえばいいのか分からなくて苦しそうでしたが、ファンの女の子とお話をされてから、下を向いてばかりだったのが、
しっかりと前を向いて・・・目に光が戻ってきた感じでしたよ。

そうですか・・・彼は今、とても辛い立場にいまして・・・
彼に非はありませんし、いつも、どんな時でも前向きで、ファンや周りの人の事ばかり優先して・・私はそんな彼を、どんな事をしてでも護りたいんです。

やっぱりくまさんは、猿田彦ですね(笑)
大切な神を護り、伊勢へと導いた猿田彦そのものですよ。
ユンホさんも、さぞ安心できるでしょうね。

あっ、でも私が来ていることは知らせないでください。
自分のせいで、スタッフを動かしたと思うと、きっと責任を感じてしまいます。
彼は、そういう男なんです。人に迷惑をかけたくない、責任感の強くて、でも優し過ぎて・・・
人の分まで苦しみを背負い、それをなんとかしようと、一人で頑張り過ぎて・・・

そうですね・・・ユンホさん、あんなにお若いのに、たくさんのものを背負っている感じでした。
でも、彼は背負えるだけの度量を持っているんでしょうね・・・
私もこの歳になるまで、いろんな方を観てきましたが、
ユンホさんは特別な魂を持っているように思いました。


伊勢で、ユンホさんの何かが開くのかもしれませんね・・・




548230.jpg 
いよいよ今日ですね!!

朝から落ち着きません~(*´▽`*)

ってことで、無理やり仕事のスケジュール調整しまして(;^_^A
リアルタイムで、正座して観たいと思います!!


別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

Drop 降りてきた神 71

おはようございます。ユンホさん、キムさん、お食事の用意が出来ておりますので、
食堂までどうぞ、ご案内します。


あっ!おはようございます!

昨夜はよく眠れましたか?

はい!久しぶりに日本の大きなお風呂に入ったので、ぐっすり眠れました。

それは良かったですわ。キムさんも・・・

あっ、ジョンウンで結構です。
日本のお風呂は本当に気持ちがいいですね!温泉も大好きなんですよ!
朝もお風呂に行って見ましたが、朝早くからたくさんの人が入るんですね。

ああ・・早朝参拝の皆さんですよ。
朝お風呂に入って身を清めてから、内宮に参拝されるんですよ。

早朝参拝・・・ですか?

ええ、神社にはいろんな人が来るでしょう。だから、時間が経てばたつほど、
そこにいろんな気が混じってしまいますからね・・・
朝一番の、その地の神の気そのままの早朝に、身を清め、穢れをはらって参拝する方が多いんですよ。
ユンホさんもジョンウンさんも、明日は早朝参拝されたらいいですよ。

では、今日は伊勢神宮には参拝しない方がいいんですか?

ジョンウンさん、この伊勢市内には、いくつの神宮があるかご存知ですか?

えっ・・・いやあ・・・伊勢神宮って聞いたので、1つかと思っていました。

細かく言うと、伊勢市内には、125もの神宮があるんですよ(笑)

125!!そんなにあるんですか?回り切れないな・・・


まあ、本当に末社まで含めてですからね(笑)
でも、少なくとも1日では無理でしょうね・・・
今日は午後から、私の親友が案内してくれますから、まずは外宮を参拝し、
月夜見の宮、倭媛の宮、猿田彦神社を回り、明日はゆっくりと内宮を参拝されるといいですよ。

じゃあ、食堂にご案内しますね。お探しの絵もここにありますよ。

ありがとうございます!

ユノヤ、絵ってなんだ?


はい・・・ヒチョリヒョンから教えてもらったサイトで見た絵です。
そこに、答えがあるって・・・・太陽と月の絵です。


太陽のエネルギーを封印し、月のエネルギーとなって黄泉の国で眠りについたKINGの魂は、
妹神によってエジプトの地を離れ、遠く極東の地に移され・・・
妹神は倭媛として転生し、猿田彦の案内によって伊勢に封印された・・・

ジョンウニヒョンそれ、何ですか?

まあ、よくそんな古い神話をご存知ですね!
ジョンウンさん、その話、どなたからお聞きになったんですか?
それは本来、外には出していない伊勢に隠された神話なんですよ。
日本の方でも知る方は少ないはずなんですけど・・・

日本人の女性から聞いた話です。
何でも、その子のおばさんから聞かされた話で・・・
ここにいるユンホに深い関係があるからと・・・。


そうですか・・・では、じっくりと絵をご覧ください。
もし、その神話とユンホさんが関係あるのでしたら・・・
何かを感じるはずです。あの絵も・・・その時を待っていたはずですから。

太陽と月を持ったKINGが、その絵に隠されたカギを受け取りに来る日を。



昨夜はグッズの販売開始でしたね(^^♪
私は、ツアーT(黒)とパンフ、ダイヤホルダーを購入。
あとは、会場で見てから決めよかと(;^_^A

明日はMステですしね!新曲が流れるドラマも始まりますし・・・
トンペンは、秋もは熱いです~(*´▽`*)

別室blog「秘密の月の部屋」はこちら

ランキングに参加しております。
楽しめた!と思われましたら押していただければ幸いです。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
プロフィール

とむにーママ

Author:とむにーママ
ユノとチャンミンを心から愛し、東方神起の世界観を大切に、SMファミリーも交えた物語のblogです。恋愛はほぼありませんが、いろんな時代、設定で、どんな言葉が生まれるのか、お楽しみいただければ幸いです。お二人をタローデパリで分析した「秘密の月の部屋」もアメブロで掲載中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
33位
アクセスランキングを見る>>
訪問者